biyoumaster のすべての投稿

美白の仕組みを理解しましょう

お肌の美白というと、どういうイメージですか?

黒ずみやくすみを白く塗るイメージ?

いえいえ、全然違います。

美白といっても肌を白く塗るわけではありません。

黒ずみやくすみを白くして消すわけではありません。

よく言われる美白というものは、お肌のターンオーバーの中で、徐々に黒ずみやくすみを消していくことです。

でも、一度肌に沈着してしまった黒ずみやくすみって消えるのでしょうか?

そもそもターンオーバーとはなんでしょう?

ターンオーバーはお肌の新陳代謝

ターンオーバーとはお肌の新陳代謝のことです。

肌の奥深くから細胞が新しく生成されるのですが、その細胞が徐々に角質層を上がっていき、肌表面を形成します。このとき、お肌にある古い角質は垢として剥がれ落ちます。

このサイクルを繰り返し、肌表面は常に新しい細胞で構成されます。

これがターンオーバーです。

ターンオーバーの中で細胞が新しく生成されるのですが、このときメラニン色素が多くなって色素が沈着すると、新しい細胞にも色がついてしまい、しみ・黒ずみ・くすみとなって汚れてしまいます。

ターンオーバーで新しい細胞が生成されたときに、いかに色素を沈着させないかが、美白のカギとなります。

色素沈着を防ぐ方法はいろいろある

メラニン色素の沈着を防ぐ方法はいろいろあります。

・メラニン色素自体の生成を抑える
・メラニン色素が細胞へ沈着するのを抑える

主には上記の2つの方法がしみ・くすみを取る方法です。

ターンオーバーが繰り返されて細胞が若返るうちに、徐々に色素が抜けていきます。

市販されている美白化粧品は、大体が上記のどちらかの方法でしみやくすみを取り除きます。

少し前に美白化粧品の白斑問題があったので、「肌を白く塗る」というイメージがあるかもしれませんが、実際には塗るわけではありません。

上記の2つの方法にはそれぞれメリットがあります。

どちらを選ぶかは自分の肌に合う・合わない次第もあるので一概には言えません。

ですが、メラニン色素自体は、紫外線から肌を守るために重要な成分なので、おすすめとしては「メラニン色素が細胞へ沈着するのを抑える」化粧品を選ぶほうがいいかもしれません。

しみ・くすみが気になってきました

私、顔の器量は全然自信がないけど、お肌の白さとか綺麗さには自信があったんです。

小さい頃から肌が綺麗だったし、思春期でもニキビとかほとんどできない肌でした。

若いころも、特にお手入れとかしなくても白さとハリを保っていたから、肌の綺麗さだけが取り柄だったというか・・・

でも、それが最近、崩れてきました。

年を重ねて、私もそろそろおばちゃんと呼ばれる年頃です。

鏡を見ると、しみとかくすみが出てくるようになってしまいました。

肌が自慢だっただけにショックです。

やっぱり年齢には勝てないのかな、なんて思ったりもしました。

美白化粧品はあまり信じてませんでした

顔のしみ・そばかす・くすみを消す化粧品ってありますよね?

いわゆる「美白化粧品」「美白美容液」って呼ばれるやつですけど、私、アレは信じてなかったんです。

化粧品を塗っただけで、顔にあるしみやくすみが消えるなんて。

化粧品のファンデーションとかで隠すのならわかるんだけど、塗るだけで皮膚に沈着した色が落ちるのかなーって思ってました。

でも、つい最近、私の同級生に会ってからその考えは一変しました。

美白化粧品でしみやくすみが落ちる!

その同級生は、もともとテニスのインストラクターをやっていて、若い頃からしみやそばかすに悩んでました。

炎天下でやるスポーツだから仕方ないけど、やっぱり紫外線はしみ・そばかすの天敵みたいですね。

1年前にインストラクターを引退して専業主婦になったんだけど、1年ぶりにあった同級生は、しみ・そばかすがほとんどない綺麗な白い肌になってました。

全体的に白い肌になったのは、テニスをやめて炎天下にいなくなったからだと思うけど、しみ・そばかすまで消えたのは本当に驚きでした。

同級生に聞いたところ、この1年、美白化粧品でしみ・そばかす対策をしてきたとのこと。

美白化粧品を疑って私にとっては衝撃でした。

と同時に、私も美白化粧品で肌のくすみを何とかしたい!という思いが強くなりました。

もともとは私だって美白で肌が綺麗が取り柄だったんです。

それが年とともにくすみだして、化粧ノリも悪くなって、、、ちょっと自信を失いかけてました。

でも、まだまだ気持ち的に老いたくはありません。

しみやくすみのない肌を取り戻して、もう一度自信をもって顔をさらせるように、同級生にも会えるようになりたい!と思うようになりました。

これから、美白化粧品をいろいろ試して、当ブログに化粧品の感想を残したいと思います。

ブログを振り返って、しみ・くすみで悩んでいたな、今はしみ・くすみのない綺麗な肌になったな、と思えるように頑張りますよ!